MENU
アニメ

『ダンベル何キロ持てる?』1話感想…原作コミックを無料で読む方法も紹介

春アニメの消化も済んでないのに2019年夏アニメが始まってしまいました。忙しすぎる。

今期は注目の筋肉コメディ『ダンベル何キロ持てる?』が放送されますよ。原作サンドロビッチ・ヤバ子、作画MAAMによる筋トレを題材にしたコメディ漫画ですが、ヤバ子の他作品ともキャラや世界観を一部共有しています。知っていればコアな楽しみ方ができる程度の繋がりなので知らなくても全然OKです。

ヤバ子は先に『ケンガンアシュラ』のアニメ化が発表されて何年も経つのに、後発の『ダンベル』にアニメ放送で先を越されてしまいましたね。

『ダンベル何キロ持てる?』1話あらすじ

暇さえあれば物を食べてる女子高生・紗倉ひびきは、友人の上原彩也香に「太った?」と指摘され大慌て。薄々そうじゃないかと自分でも感じていたが、他人から冷静に指摘されると認めざるをえない。

『ダンベル何キロ持てる?』1話

体重計に乗ってショックを受けたひびきは、近所に新しくできたスポーツジムに通うことにする。

自分ひとりじゃ運動しても三日坊主で終わる怠惰な子豚ちゃんのひびきは、毎月の会費を払うことでプレッシャーをかける作戦に出たのだった。入会前の見学に訪れたひびきは、そこで同じ学校の奏流院朱美と引き合わされる。

『ダンベル何キロ持てる?』1話

容姿端麗・頭脳明晰・運動もできて実家は超が6つはつく金持ちという完璧人間の朱美に気後れするひびき。そんな朱美には学校で見せてない裏の顔がありました。それが筋肉フェチです。

ひびきと朱美が見学に訪れたシルバーマンジムは、プロのボディビルダーや格闘家も多く通うガチムチ御用達の筋肉の殿堂。爽やかに汗を流してダイエット程度に考えていたひびきは恐れをなし退散しようとしますが、朱美はモブマッチョたちの筋肉に釘付けです。

『ダンベル何キロ持てる?』1話

自分だけでも逃げようと考えたひびきの前にトレーナーの街雄鳴造(まちおなるぞう=マッチョなるぞう)が登場します。爽やかイケメンがドストライクなひびきは、街雄さん目当てに入会を決めるのでした。

『ダンベル何キロ持てる?』1話

この決断がひびきの筋トレとツッコミに忙殺される青春の幕開けになるのだった。



「マンガワン」なら『ダンベル何キロ持てる?』原作コミックが無料で読める

『ダンベル何キロ持てる?』は無料漫画アプリ「マンガワン」で連載中です。朝と夜に4枚ずつ配られるコインを使って漫画を1エピソードずつ開放することができます。

他社の漫画アプリでは雑誌掲載時1話だった話を2話、3話に分割してアプリ掲載し、とにかくコインを早く消費させて「続きが読みたければ有償コインを買ってね」と露骨に誘導するパターンが多いです。

出版社も商売なので仕方ないですが、コイン1枚使って5ページしか開放されない状況が何話も続くと、しだいに面倒くさくなって「読まなくていいや」になってきます。そこへいくと「マンガワン」はコイン1枚でしっかり1エピソード読ませてくれます。

マンガワン-小学館のオリジナル漫画を毎日配信

マンガワン-小学館のオリジナル漫画を毎日配信

SHOGAKUKAN INC.無料posted withアプリーチ

『ダンベル何キロ持てる?』登場人物紹介

あらためて登場人物のおさらいをしましょうか。あまり詳しく書くと先の展開をネタバレしてしまうため、1話に登場した主要人物の基本情報に留めておきます。

紗倉ひびき(声優:フィールズあい)

『ダンベル何キロ持てる?』1話

我らが主人公。ツッコみ役。むちむち我が儘ボディを持て余す女子高生。

あらゆる問題を筋肉で解決する『ダンもち』世界において、当初は読者の代弁者たる常識人ポジションだったが、しだいに朱美や街雄の筋肉トークに侵されていく。

走るのは苦手で筋トレでも経験者の朱美についていけない描写あるが、実は天性のハードパンチャー。彩也香の実家が経営するボクシングジム(世界王者も所属)では、サンドバッグ相手に規格外のパワーを発揮して驚かれた。

『ダンベル何キロ持てる?』1話

奏流院朱美(声優:雨宮天)

『ダンベル何キロ持てる?』1話 奏流院朱美(声優:雨宮天)

容姿端麗・成績優秀・スポーツ万能で実家はお金持ちのお嬢様。完璧超人ぶりからひびきには苦手意識を持たれていたが、筋肉フェチの残念お嬢様であることが発覚してからは親友になっていく。

すべてがM(Muscle)になる世界に順応している。むしろ重症患者であり物語上の立ち位置は天然ボケ

今回の天さんは綺麗な天さんだと思った? 残念! 今回も変態でした!!!

街雄鳴造(声優:石川界人)

『ダンベル何キロ持てる?』1話

シルバーマンジムのトレーナー。筋肉の本場アメリカでトレーニング理論を修めたイケメン好青年だが、事あるごとに筋肉膨張により服を破いてブーメランパンツ一丁になる。

その実力は筋肉業界でも一目置かれた存在。アメリカの人気俳優ハーンノルド・ドゲゲンチョネッガー(声優:玄田哲章)も街雄に注目する。

実家は神社で鳴造も神職の資格を持つ。血筋による霊力と筋肉修行の賜物か悪霊をベンチプレスで祓える

爽やかイケメンフェイスの下に隠したCGのごときゴリマッチョボディにより、衣装を破り捨てるのが毎回のお約束。たまに街雄さんの脱がない話が来ると、マンガワンのコメント欄が「今回は街雄さんが脱いでない!」で埋まるほど読者も調教済みだ。

街雄さんの筋肉がアニメでは増量されて壁殴り代行みたいになってるという指摘だが、原作のほうでも話数を重ねるほど筋肉が増えて明らかに初期より大きくなってる。

『ダンベル何キロ持てる?』1話

アニメでは最初から増量してきた。

街雄さんの筋肉は日々成長し続けている。

『ダンベル何キロ持てる?』1話を見た感想

期待したとおり筋肉とギャグの五月雨撃ちコメディでした。

これから徐々に主要登場人物も揃いだし、ジム外でもドッタンバッタン大騒ぎを繰り広げ始めます。先生のシルバーマンジム入会が待ちきれないよ。

『ダンベル何キロ持てる?』1話

筋肉ブームきてるな!

コメントを残す