野球

【動画】藤川球児が渾身の全球ストレート勝負!引退の阿部慎之助を送り出す

野球_イメージ

今季限りでの現役引退を表明している巨人の阿部慎之助。9月24日の阪神戦では9回に代打で登場した。マウンドには通算60打席近く対戦してきた阪神の藤川球児が登っていた。

両雄の最後の対決が実現すると場内は大歓声。巨人ファンのみならず阪神ファンからも阿部への声援が飛ぶ。

その声に押されて藤川は内角高めに初球を投じた。148キロのストレート。阿部がフルスイングで空振りする。興奮する場面に力んだか藤川の2球目、3球目は高めに外れるストレート。

カウント2-1から148キロの内角ストレートを阿部が捉える。打球は高々と舞い上がり甲子園のライトスタンドに消えるも、僅かにポールの外側に切れてファール。満員の甲子園がどよめきに揺れる。

平行カウントになって勝負の5球目もストレート。146キロを阿部が空振りして勝負の軍配は藤川に上がった。

全球ストレートの真っ向勝負を挑んできたことに阿部は感謝し、ヘルメットのつばに手を掛けて藤川に頭を下げる。ベンチに引き上げる彼には敵味方関係なく拍手と歓声が送られた。

コメントを残す