MENU
漫画

『外科医エリーゼ』2話ネタバレ感想

ピッコマで連載中の漫画『外科医エリーゼ』2話のネタバレ紹介です。1度目の人生では傲慢な皇后エリーゼとして人々を虐げ、国家の大罪人となり処刑された主人公。現代に転生した彼女は心を入れ替え医者になり、人々を救う使命に燃えていました。

ところがエリーゼを乗せた飛行機は謎のトラブルで墜落。気を失った彼女が目覚めると、そこは見覚えがある部屋。なんと彼女はエリーゼとして2度目の人生を歩むことになったのです。

皇太子との婚約前からエリーゼをやり直すことになった主人公による、変則的な異世界転生ものです。

作品全体の解説と1話の振り返りはこちら

『外科医エリーゼ』1話
『外科医エリーゼ』非小説家になろうの韓国産異世界転生漫画『外科医エリーゼ』は無料漫画アプリ「ピッコマ」で連載中のオリジナル作品です。もともとは韓国のWEB漫画サイト「kakaopage」で連載...

『外科医エリーゼ』2話あらすじ

エリーゼとして2度目の人生を得た主人公は、今度こそ後悔しない人生を歩もうと決意する。大人しいエリーゼを見て侍女はビクビクしっぱなし。この時代からエリーゼは癇癪持ちの高飛車ご令嬢だった。

『外科医エリーゼ』2話

エリーゼは問題を起こしたあとらしく、父親から自室での謹慎10日間を命じられていたようだ。覚えてないがどうせ自分がロクでもないことをしたんだろうと嘆息するエリーゼ。

おかげで考える時間がたっぷりあったエリーゼは、何が起きて3度目の(エリーゼとしては2度目の)人生を得たかは知らないが、受け入れて前向きにやっていこうと決意する。

『外科医エリーゼ』2話

謹慎期間が明け、家族の待つ晩餐に出席したエリーゼは、そこで在りし日のクロレンス一家の姿を見て泣き出してしまう。前世ではエリーゼの悪逆により家族も彼女と一緒に処刑されてしまったのだ。自分のせいで処刑された家族が生きている。そのことにエリーゼは胸がいっぱいになってしまう。

『外科医エリーゼ』2話

彼女にしてみると30年ぶりの再会だが家族の意識では10日ぶり。10日間の謹慎がそんなに辛かったのかと慌て出す。

謹慎10日間はやり過ぎたと謝る侯爵にエリーゼは「私が悪かったんです」と頭を下げる。その姿を侯爵は「急に態度がこんなに変わるとは…」と訝しむ。

『外科医エリーゼ』2話

エリーゼの信用のなさが浮き彫りになったところで次回へ続く。

ピッコマなら『外科医エリーゼ』が無料で読める

『外科医エリーゼ』はピッコマのオリジナル作品。最新話は毎週水曜日に更新されます。

ピッコマの特徴は「待てば0円」と呼ばれるシステム。「待てば0円」マークのある作品は、前のエピソードを読んでから24時間で次話を読むのに必要なゲージが貯まり、1日1話ずつ無料で読むことができます

ゲージを消費して開いたエピソードの読み返しは72時間(3日間)可能です。

ピッコマ - 人気マンガが待てば無料の漫画アプリ

ピッコマ - 人気マンガが待てば無料の漫画アプリ

Kakao Japan Corp.無料posted withアプリーチ

『外科医エリーゼ』2話を読んだ感想

慌ただしかった1話から、今回は静かながらもエリーゼの過去が見えるエピソードや、家族との再会という大きなイベントが織り込まれた話でしたね。本人だけでなく一族郎党皆殺しは天下の大罪人じゃないですか。

まだ皇后になってないどころか皇太子との婚約すら発表されてない段階のため、何の力も持たない少女のエリーゼですが、この時代から本人が後悔するくらい性格に難ありだったようです。

謹慎10日間は結構な罰だと思うんですが、心当たりあり過ぎて何をやらかしたか覚えてないとは、さすが後に天下の悪女と名を馳せるだけありますね。

 

コメントを残す