MENU
漫画

『外科医エリーゼ』7話ネタバレ感想…エリーゼは兄を救うため歴史を変える

無料漫画アプリ「ピッコマ」で連載中の漫画『外科医エリーゼ』の感想です。6話の感想から2週間も空いてしまったので、思い出しがてら前回までの『外科医エリーゼ』をまとめてみましょう。

前回までの『外科医エリーゼ』

優秀な外科医・高本葵には秘密があった。悪辣な皇后エリーゼとして処刑された前世の記憶を持っていたのだ。エリーゼ時代の行いを反省した葵は人のために尽くそうと医療の道を志すも、彼女を乗せた飛行機が謎のアクシデントにより墜落してしまう。

だが死んだはずの葵は見覚えのある場所で目覚める。そこはエリーゼ時代に過ごした侯爵邸の自室だった。少女時代のエリーゼに戻ったと気づいた葵は、今度こそ後悔しないため、そして幸せな人生を送るためにエリーゼをやり直そうと決意する。

序盤の山場は皇太子との婚約を回避すること。その器ではない自分が皇后になったことが悲劇の始まりと考えるエリーゼは、皇太子との婚約が正式発表される前に辞退する旨を伝えるため皇帝陛下のお茶会に参加するのだった。

だいたいそんな感じ。そして6話の最後で皇太子が登場しました。

『外科医エリーゼ』1話
『外科医エリーゼ』非小説家になろうの韓国産異世界転生漫画『外科医エリーゼ』は無料漫画アプリ「ピッコマ」で連載中のオリジナル作品です。もともとは韓国のWEB漫画サイト「kakaopage」で連載...

『外科医エリーゼ』7話あらすじ

ヒーローは遅れてやってくるの言葉どおり、お茶会に最後に登場したのは皇太子だった。前世では恋い焦がれ侯爵家の権力を使って婚約者にねじ込んでもらったエリーゼだが、その夫婦関係は冷え切ったもので彼女の理想とはほど遠かった。

『外科医エリーゼ』7話

エリーゼがお茶を巧く煎れられるのは、お茶好きだった皇太子との距離を少しでも縮めようと練習したから。しかし、皇太子は「余計なことはするな。君とは言われたから結婚しただけだ」とにべもない。

貴族なれば政略結婚は当然だが、エリーゼの場合は皇太子を恋い慕っていたため、何とかして自分のほうを振り向いてもらいたいと思い詰める。

『外科医エリーゼ』7話

だけどそれもいまは昔の話。報われぬ恋に追い詰められた末の処刑や、高本葵として過ごした30年の経験を経て、現在のエリーゼは自分と皇太子との関係を冷静に見つめられるようになっていた。

いまのエリーゼは皇太子を見てものぼせ上がったりしない。むしろ「私たちは結ばれてはいけない運命だったんだ。全部自分のせいだ」と静かに溜息を吐くのだった。

お茶会の話題は戦争の話に移る。帝国民がクリミア人に虐殺を受けたため戦争は避けられないと話を進める男たち。前世で同じ流れを経験しているエリーゼは、やはり戦争は起きてしまうのかとこの遠征で亡くなる次兄クリスのことを想う。

物思いに耽ったエリーゼを退屈してると見たのか皇帝は「何でも言ってみろ」と意見を求める。前世で一度この戦争を経験しているエリーゼは、自分の助言で犠牲者を減らせるかも知れないと考える。だが軍事に明るくないはずの自分が急に軍略の話などすれば、なぜそんなことを知ってると疑われないかと不安もある。

それでもエリーゼは大敗に終わった前世の結果を変えるため、皇帝たちが予想してなかった方面から援軍が現れる可能性を示唆。エリーゼの言葉に皇帝と侯爵は動揺しながらも頷く。

その一方で皇太子は納得いってない表情。遠征を指揮する立場にある彼は、小国の援軍が現れた程度で自分たちの軍が負けるのかとエリーゼに問う。まともに戦えば負けないだろうとエリーゼは答えるが、それは相手の出方がまともでないことを意味している。

『外科医エリーゼ』7話

前世でエリーゼが経験したクリミア遠征失敗とはいかなるものだったのか。というところで8話に続く。



ピッコマなら『外科医エリーゼ』が無料で読める

『外科医エリーゼ』はピッコマのオリジナル作品。最新話は毎週水曜日に更新されます。

ピッコマの特徴は「待てば0円」と呼ばれるシステム。「待てば0円」マークのある作品は、前のエピソードを読んでから24時間で次話を読むのに必要なゲージが貯まり、1日1話ずつ無料で読むことができます

ゲージを消費して開いたエピソードの読み返しは72時間(3日間)可能です。

ピッコマ - 人気マンガが待てば無料の漫画アプリ

ピッコマ - 人気マンガが待てば無料の漫画アプリ

Kakao Japan Corp.無料posted withアプリーチ

『外科医エリーゼ』7話を読んだ感想

やっとヒーローが登場しましたよ。皇后時代のエリーゼも少しだけ回想で出てきましたが、冷め切った夫婦関係に追い詰められる彼女は何やら良からぬことを考えているようで、暴走の原因は破綻した結婚生活にあったようですね。

そして戦争の話ですよ。クリミア遠征? エリーゼは医療従事者? ナイチンゲールがモデルっぽいですね。

悲劇を回避するため歴史を変える決断をしたエリーゼ。彼女は皇太子を納得させられるのか!

それから作画を担当しているminiさんが、自身のインスタグラムを通じ「海賊版を読まないで」とお願いしています。

2019年6月現在『外科医エリーゼ』は7ヶ国で部分的な有料公開をしています。すべての無料サイトは違法です。正規サービスは多くの人の努力によって成り立っています。公式サイトやアプリに関心を寄せてくれてありがとう。いつも愛してくれて感謝しています。

日本では前述したとおり「ピッコマ」が正式な公開窓口です。

また『外科医エリーゼ』単行本1巻が8月5日に出版予定です。

漫画は合法的な手段で楽しみましょう。

コメントを残す