漫画

『外科医エリーゼ』9話ネタバレ感想…陛下の好感度上げすぎて失敗!

くじらさん(@kuzira8)です。今回も張り切って『外科医エリーゼ』のネタバレビューしていきます。

前回ようやく皇太子との婚約を取りやめにしたいと切り出すところまで話が進みました。ここまで長かったですね。今回は皇帝との直接対決回となっていますが、臣下の側から皇室との婚約を拒否するなんて不敬もいいところ。

皇室の顔に泥を塗る行いに皇帝の反応は?

作品全体の解説と1話のレビューはこちら

『外科医エリーゼ』1話
『外科医エリーゼ』非小説家になろうの韓国産異世界転生漫画『外科医エリーゼ』は無料漫画アプリ「ピッコマ」で連載中のオリジナル作品です。もともとは韓国のWEB漫画サイト「kakaopage」で連載...

『外科医エリーゼ』9話あらすじ

現実的なものになってきたクリミア遠征に関する話が一段落つき、婚約解消を切り出すには頃合いと見たエリーゼは、恐る恐る胸の内にあった想いを語り出します。

『外科医エリーゼ』9話

急な婚約取りやめ発言に父侯爵はビックリ! 陛下も驚き。エリーゼは自分が皇后の器ではないこと、皇后にはほかにもっと相応しい人物がいるはずであることを理由に挙げます。

それに対する陛下の返答は「エリーゼの伸びしろに期待する」というもの。実は陛下も果たしてエリーゼに皇后が務まるか半信半疑でした。しかし、この日のお茶会で見せたエリーゼの立ち居振る舞いや思慮深さ、聡明さに大きな成長と今後の可能性を感じ取ったのです。

戦争や疫病で傷つき、亡くなる人を減らすため憚りながら進言したエリーゼの姿が、結果として陛下からの好感度を爆上げしてしまったようです。それゆえに陛下はエリーゼを手放すのが惜しくなり、この娘には絶対に皇后になってもらうと意思を固めたのでした。

『外科医エリーゼ』9話

エリーゼ自身の言動が彼女の希望を遠ざける皮肉。訳知り顔で頷く陛下に「そうじゃないんだけどな」と困惑しながら、エリーゼは「皇太子のことが嫌いになった」と理由をでっち上げることも考えます。しかし、婚約を取り消すためでも嘘はつけないと思い直し、自分は医者になりたいのだと3人の前で宣言しました。

『外科医エリーゼ』9話

しかしながら医者は大変な職業。貴族のお嬢さんに務まるはずがない、現実を知らない箱入り娘の戯言だと陛下も父侯爵も、皇太子も感じていることでしょう。

それでもエリーゼの意思が硬いと見た陛下は、ある賭けをエリーゼに提案します。エリーゼを皇太子妃にしたい陛下が持ちかける賭けの内容とは……?



ピッコマなら『外科医エリーゼ』が無料で読める

『外科医エリーゼ』はピッコマのオリジナル作品。最新話は毎週水曜日に更新されます。

ピッコマの特徴は「待てば0円」と呼ばれるシステム。「待てば0円」マークのある作品は、前のエピソードを読んでから24時間で次話を読むのに必要なゲージが貯まり、1日1話ずつ無料で読むことができます

ゲージを消費して開いたエピソードの読み返しは72時間(3日間)可能です。

ピッコマ - 人気マンガが待てば無料の漫画アプリ

ピッコマ - 人気マンガが待てば無料の漫画アプリ

Kakao Japan Corp.無料posted withアプリーチ

『外科医エリーゼ』9話を読んだ感想

やっと婚約取りやめの話がきましたよ。いつ切り出すんだと思いながら読み続けてきました。

エリーゼの5年後、10年後の姿を夢想しながら彼女に皇后になってもらいたいと言う陛下。それに内心で「そうじゃなくて! 必ず今日、婚約を解消しないといけないのに」と焦るエリーゼが見せる水面下でのやり取りは少し笑えました。

「皇太子のことが嫌いになった」と嘘をつかず、正直が一番と「私は医者になりたいんです」宣言をしたエリーゼですが、前世で冷めた夫婦生活を過ごしていても皇太子のことが嫌いになったわけではないんですね。

へー。そうなんだ~。ラブの予兆を感じるわね

ここまでは物語全体で見ると導入部。いよいよエリーゼが医療界にデビューする時が近づいてきました。やっとタイトルの『外科医エリーゼ』が始まります。

コメントを残す