雑談

ティアラプロで顔面ローションまみれにしたらカミソリに勝ってしまった

ローションで髭剃り

電動シェーバーが苦手な私はT字カミソリで髭を剃っています。毎朝の身だしなみですよね。鏡に向かってカミソリを滑らせるわけですけど、肌が弱いせいで3回に2.5回くらいは血が滲んでました。髭を剃るたび出血大サービス朝のボーナスステージ状態。

朝のクソ忙しいときにする止血作業の面倒くささたるや。かと言って止めないとシャツに血がつくし。困ったもんです。

それがですよ。あるものを使ったら出血せず快適に髭が剃れるようになったんです。肌激弱野郎の救世主がこちら。

ローションです。ローションで髭を剃ると肌が弱くてもカミソリ負けしにくいんですよ。私の実感としてね。

私が使ってるのは商品名「ティアラプロ」。これの600mlをアマゾンで注文して髭剃りに使い始めたところ、まあ快適に剃れる剃れる、出血よさらば。ようこそ止血いらずの毎朝。

この素晴らしさを今日は皆の衆にも広めていきたい。

ティアラプロは髭剃りにも使えるローション

なぜ私がローションで髭を剃り始めたかと言いますと、ある日、アマゾンを見ていたらオススメ商品にティアラプロが出てきたんです。何を見ててオススメされたかは秘密なんですけど、まあオススメされたからには見てみるかと思って開いたんですね。そしたらレビューが540件以上ついてる人気商品でした。

売れてるんだなくらいに思って横の商品画像に目をやったら、セクシーなお姉さんに混じってローション片手に髭を剃ってる男性の写真が登録されてるじゃないですか。

ローションで髭剃り

その時点ではローションで髭を剃るって行為が分からなかったから、この方は何をしてらっしゃるの? 仕事が忙しすぎて頭おかしくなったの? と見た目のインパクトにやられました。

ところがローションで髭を剃るのは知る人ぞ知る行為のようです。Googleで「ローション 髭剃り」を検索すると利用者の声が出てきます。

アマゾンのレビューでもトピックに「シェービングフォーム」「ムダ毛剃り」「カミソリ負け」が表示されています。

ティアラプロ_トピック

みんな使ってるのかよ。

Amazonレビューの口コミは?

フェザーの両刃カミソリを愛用しているのですが、石鹸で剃るとひりひりすることがありました。これで剃ると驚くほど滑らかに剃れます。1回に使うのはビー玉1つくらいですので無限に剃れます。
もうこれはね、髭剃り用ローションとして売って欲しい。堂々と部屋に置いておいても不審がられないような、善良な雰囲気のボトルに一新していただきたい。それくらい、髭剃りに最適なローションだと自分は思います。
夫婦でいつも一緒に風呂に入るのですが、夫は髭剃りに、妻はムダ毛処理に使ってます。二人ともシェービングローションやシェービングムースではカミソリ負けを起こしていましたが、これに変えてからは皆無。すごく滑らかに剃れるだけでなく、何回も同じ場所を剃ってもヒリヒリすることなく、ツルツルと剃れますね。

大絶賛じゃないですか。

ティアラプロが髭剃りに最適な3つの理由

ローション剃りは経済的

上のレビューにも書かれてますが、ローションは伸びがいいため少量でも広範囲に広がります。ティアラプロはローション界の王者ぺぺに比べると粘度が高く固めですが、それでも一般的なシェービングジェルより伸びます。

気持ち少なめかな程度に抑えても実際に剃ってみたら多すぎたくらい。伸びるし滑りもいいから本当にちょっとで剃れます。

しかも725円(2019年4月15日時点アマゾン価格)で600ml入りの大容量。600ml入りのローションを買ったことある人がどれくらいいるか分からないんですけど、想像してるものの2回りは大きいボトルが届いて初見では笑っちゃいますよ

たまたま家にあったプリングルスの空きボトルと並べたら、ティアラプロのほうが僅差で大きかったです。

ティアラプロとプリングルス

イメージが掴めない人はコンビニに行ってプリングルスを手に取ってください。それにタップリ入ったローションが届きます。

敏感な部分に使う商品だから肌に優しい

ローションは一般的なイメージで言うとラブグッズの範疇ですよね。人体のなかでも最も敏感なデリケートゾーンに使うことを想定してるわけです。そのため肌に刺激を与える成分は極力廃して作られています。

粘膜に付着しても大丈夫じゃないと安心して使えない用途ですからね。

そのため滑りのよさと相まってカミソリ負けせず、同じ場所を何度も剃ることができます。

ぺぺローションで剃ったら駄目なの?

ぺぺでもいいし、ほかのローションでも自分が普段から使っている、気に入っているものがあれば効果は同じようなものです。ただ、アマゾンで買うことを考えた場合ですね、ぺぺは合わせ買い対象商品になってるんです。

総額2000円以上じゃないと注文できません。カートに入れても購入ボタンが出てこず、買い物を続けるボタンになります。

近所のドラッグストアでも置いてると思うんですけど、たぶん陳列場所はコンドームの横かな? 物が物だけに手に取ってレジへ持って行きづらい方もいると思うんです。気軽に単品からネット注文できるティアラプロが便利。

ティアラプロ剃りのデメリットは?

調子のいいことばかり言ってもしょうがないんで、率直に感じたデメリットも書いていこうかなと思います。

洗い流しにくい

これが一番気になるところかな。ティアラプロは粘度が高くて乾燥しにくく、プレイ途中の継ぎ足しなしで長くお楽しみいただけることをウリにしてるんですが、その美点が髭剃り後の洗い流しでは手間に変わります。

朝はギリギリまで寝てたい派の人は、こんなん使ってらんねえと感じるかもしれないですね。

ボトルの存在感がありすぎる

プリングルスよりワンサイズ大きいですから、洗面所に置いてあったら目立ちますよね。逃げも隠れもできない大きさです。

加えてボトルの形状がTHEローションなんですよ。ローションを見たことがない、買ったことがない人は分からないと思うんですけど、この形状のボトルだったら中身は十中八九ローションだよねってフォルムしてるんです。こいつは。

分かる人には分かります。商品ラベルを剥がそうが何をしようが、この形のボトルは中身ローションだって通じます。

家に置いておくぶんには100均で適当なボトルを買って詰め替えればいいんですが、空きボトルを捨てに行くとき、ご近所さんに見られると恥ずかしく感じる方もいらっしゃるかもしれないですね。

私は堂々としたものなのでフェ~イって捨てに行きますけど。










まとめ

そろそろ話をまとめましょうか。肌が弱くて髭剃りのたびに出血してる人は、ローションをシェービングフォームに使ってみるといいんじゃないでしょうか。

ローションのメリット
  • 伸びがよく大容量低価格で経済的
  • 敏感な部分に使う商品なので肌に優しい
  • なかでもティアラプロはアマゾンで単品買いできて便利

肌がヒリヒリする、出血する症状に悩んでる方は参考にしてみてください。

コメントを残す