スポーツ

前田健太は予定どおりツインズへ トレードされる選手をまとめてみた

野球_イメージ

ロサンゼルス・ドジャースの前田健太がミネソタ・ツインズへトレードされることになった。トレード話は先週から出ていたが、ボストン・レッドソックスが難色を示したため契約は遅延していた。

ドジャース、ツインズ、レッドソックスが絡む三角トレードにしたことでややこしくなってしまったトレードを振り返ってみよう。

トレードの主役はムーキー・ベッツ

Embed from Getty Images

今回のトレードはレッドソックスのムーキー・ベッツが主役だ。2018年のアメリカン・リーグMVPはデビッド・オルティーズ引退後、ボストンのファンに最も愛されている選手だが、今季の年俸は2700万ドル(約29億7000万円)と高額。

贅沢税の回避に努めるレッドソックスは選手総年俸を抑えるため、高額の年俸ごとベッツを引き取ってくれる相手が欲しかった。そこで手を挙げたのが悲願のワールドシリーズ制覇に戦力を補強したいドジャース。

資金力豊富なドジャースにレッドソックスはベッツと、3年総額9600万ドル(約105億円)の契約が残るデビッド・プライスをパッケージにして譲り渡すことにした。プライスの年俸は何割かをレッドソックスが負担する。

ドジャース側はトレードの交換要員に若手外野手のアレックス・ベルドゥーゴをリストアップ。それに加えてトッププロスペクト(若手有望株)もつけるよう求められたが、プロスペクトの放出に消極的なドジャースは二の足を踏む。

そこで浮上したのが前田をツインズへトレードに出し、ツインズのトッププロスペクト投手のブラスダー・グラテロルを獲得。ベルドゥーゴとグラテロルで2対2のトレードを成立させようとしたのだ。

Embed from Getty Images

ドジャースがレッドソックスからベッツを獲得するためには、まず前田とグラテロルのトレードを成立させ、トレードの交換要員を確保しなければならない。

ここで問題が発生した。



グラテロルの先発適正に身体的な面から疑問

トレード実施に先駆けてグラテロルの医療記録を取り寄せたレッドソックスが、過去に肘の靱帯再建手術(トミー・ジョン手術)や右肩の異常を訴えていたグラテロルに、将来的な先発を任せられないとゴネ出した。

野球_イメージ
前田健太も絡むトレードに待った! グラテロルの身体検査にレッドソックスが難色ロサンゼルス・ドジャースがボストン・レッドソックスからムーキー・ベッツ獲得を目論んだトレードは、米国メディアの一斉報道から一転して暗礁に...

交渉の駆け引きとしては珍しくない。そうやってより自分に有利な条件を引き出そうというわけだ。ベッツのトレードは地元ファンから猛反発を受けていたため、ちょっとでもファンが納得する契約にしたい思惑もあったろう。

だが、ベッツとレッドソックスの契約は今オフまでの1年しかなく、オフにはフリーエージェント(FA)で再契約に金がかかる。12か月と経たずに残留交渉が必要となる選手相手にドジャースはそこまで譲歩するのか。

した。



三角トレードは不発 ドジャースはレッドソックス、ツインズとトレード

ドジャースは三角トレードをあきらめ、ツインズに前田をトレードしてグラテロルを獲得。この選手は自チームに置いたまま、自前のトッププロスペクト2名をベルドゥーゴにつけてボストンへ送ることにした。

トレードでの移動まとめ
  • ドジャースとツインズのトレード

ドジャースが得るもの:ブラスダー・グラテロール、ルーク・ラリー、2020年のドラフト全体67巡目指名権

ツインズが得るもの:前田健太、マイナーリーガー、現金

  • ドジャースとレッドソックスのトレード

レッドソックスが得るもの:アレックス・ベルドゥーゴ、ジーター・ダウンズ、コナー・ウォン

ドジャースが得るもの:ムーキー・ベッツ、デビッド・プライス、現金

これが最新のトレード情報。当初報道されていた三角トレードは消滅したが、予定どおり前田はミネソタへ行くことになる。

日本の報道やファンの間では「前田がドジャースとの奴隷契約から解放される」との意見もあるが、基本的な契約はツインズでも引き継がれる。ツインズ側の報道では「2023年までお買い得な契約を残すMLB平均レベルの先発投手をゲットした。これでしばらくは他投手のFAに備えられる」と言われている。

ツインズは昨年の先発全員2桁勝利ローテーションがオフのFAで崩壊。マイケル・ピネダは禁止薬物使用で復帰は5月、新戦力のリッチ・ヒルは肘の手術から6月に復帰予定だが、いきなりトップパフォーマンスで投げられるかは不明。

前半戦は前田に先発のチャンスが多そうだ。ここでアピールしておきたい。

参考:https://www.mlb.com/news/kenta-maeda-trade-twins-dodgers

コメントを残す